筋トレ

初心者にオススメの筋トレウェアを紹介します!

ジムで筋トレをするので、スポーツウェアを買いたいんだけど、どこで買えばいい?
トレーニングウェアって何着くらい必要?

この記事は、そんなあなたに向けて書いています。

モテたいガー
モテたいガー
これから筋トレを始めるぞ!
非モテナガザル
非モテナガザル
僕もやる!
ペンさん
ペンさん
じゃあ、トレーニングウェアが必要だね。
オススメのウェアを紹介するよ!

 

抑えておきたいウェア選びのポイント

①伸縮性がある
②速乾素材である
③乳首が透けない


どうも、2016年から筋トレを続けているペンさんです。

「これから筋トレを始める!」となると必要なのが『トレーニングウェア』ですよね。

トレーニングウェアなんてなんでもいいじゃん!

 

と思うかもしれませんが、僕の経験上、トレーニングウェアによってモチベーションが大きく変わります。

ということで今回は、僕が実際に使っているものを含め、筋トレの目的別にオススメのトレーニングウェアをご紹介していきます。

ペンさん
ペンさん
最後までよろしく!

必要な枚数

衣料品店, ショップ, ブティック, メンズファッション, 服, ビジネス

まずは筋トレに必要なトレーニングウェアの枚数から。

結論から言うと、4~6枚は欲しいところです。

「多くない?」と思われるかもしれませんが、ミニマリストな僕でさえ、これくらいの枚数が必要でした。

週に4~5日行くとして、洗濯の頻度も考慮すると、それくらいの枚数が必要になります。

非モテナガザル
非モテナガザル
週に4〜5日は多くない?
ペンさん
ペンさん
物事を習慣化するには、出来るだけ毎日やる方が楽なんだよ。
非モテナガザル
非モテナガザル
え、そうなの?
週に2〜3回の方が楽だから続きそうなもんだけど。
ペンさん
ペンさん
毎日やってると、それが当たり前になるからね。

「(月)上半身→(火)下半身→(水)上半身…」というように鍛える部位を分けていれば、毎日ジムに行っても超回復の期間を作ることができます。

多ければ多いほどいいという訳ではないですが、個人的には6枚は揃えてほしいです。

なぜなら、「よしジムに行くぞ!」というやる気でみなぎっているタイミングで「ウェアが全部洗濯中じゃん!」となると萎えるからですね。

特に初期は筋トレのモチベーションが湧かないこともありますから、そういった『やる気のあるタイミング』を逃さないようにすることが大事です。

オススメの素材

ファブリック, 繊維, テクスチャ, マクロ, 詳細, 無人, 水平の

肌触りがシルクのようにツルツルしているウェアがオススメ。

ザラザラした素材だと、汗をかいたときに不快でトレーニングをする気力が削がれます。

また、綿100%のTシャツを着てトレーニングをすると暑いので、速乾性の高い素材のものを選びましょう。

速乾性が高いと洗濯してもすぐ乾くので楽チンです。

筋トレでイケメン化した僕の体験談!3年でどこまで変わる? この記事は、そんなお悩み・疑問を持つあなたに向けて書いています。 ...

半袖短パンにしよう

長袖長ズボンは暑いし邪魔です。

モテたいガー
モテたいガー
冬は寒くないの?
ペンさん
ペンさん
ジムの中は空調が効いているので、春夏秋冬半袖短パンでOK。

次から、あなたの目的別にオススメのウェアを紹介します。

見た目にこだわらない・安くあげたい・楽したいあなたへ

そんなあなたにオススメなのが、ユニクロのエアリズTシャツとハーフパンツです。

以下の理由でオススメです。

・肌触りがいい
・薄くてかさばらない

・安い
・どこでも手に入る
・下着としても使える

サラリーマンの方は、Yシャツの下に着込んでおけば、ジムに行って上着を脱ぐだけで筋トレ開始の準備が整います。

エアリズムというと下着のイメージが強いかと思いますが、肌触りがなめらかで心地よく、また速乾性にも優れているため、トレーニングウェアとしても全く問題ありません。

色は、『黒』か『ネイビー』を選びましょう。

白やベージュだと乳首が透けてしまいます。

ハーフパンツも春夏であればユニクロの店舗で売られていますので、それを買いましょう。

細身すぎるスーツでなければ、トランクスの代わりとしても履けます。

ペンさん
ペンさん
僕はいつもこのスタイル。
『筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方』要約と実践 とお悩みのあなたにぜひオススメしたいのが、『筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方』という本です。 ...

お気に入りのブランドがあるあなたへ

「エアリズムで筋トレするのは抵抗がある…」と言う場合は、お気に入りのスポーツブランドを着ましょう。

自分の気に入ったものを着るのが一番テンション上がりますからね。

ナイキ・アディダスなどいろいろありますが、着心地はどれも大して変わりません。

「トレーニング中もカッコよくいたい!」と言う方は、デザイン重視で選んでみましょう。

買ってはいけないウェア

『加圧シャツ』なるものは絶対に買わないでください。

『着るだけで痩せる』なんて絶対にありえません。

「これは失敗した!」というウェアを語ります

アディダスで買った、首の後ろに「ひんやりするツブ」のようなものがくっついている冷感Tシャツ。

トレーニング中、首筋が冷たすぎて風邪を引きそうになりました笑

あとは、普段カジュアル用として着ている綿100%の厚手のTシャツを着て筋トレしたら、伸びないわ暑いわで不快すぎました。

まとめ

特にこだわりがなければ、個人的には濃い色のエアリズムが一番楽ちんでオススメです。

愛着があるからといって、「普段私服として着ているTシャツをトレーニングウェアとして使う!」ってのはダメですよ。

最低限、以下の3点はおさえましょう。

抑えておきたいウェア選びのポイント

①伸縮性がある
②速乾素材である
③乳首が透けない

 

ペンさん
ペンさん
最後まで読んでくれてありがとう!
筋トレ頑張って!
筋トレ初心者にオススメのサプリ3選! この記事は、サプリ選びでお悩みのあなたに向けて書いています。 【この記事を書いた人】 ・20...
筋トレの効果が出ない5つの原因とは? そんなあなたに向けて、この記事を書きました。 筋トレって「習慣にするのが難しい」って言われてますから、...